上昇の調整場面でトレード

20170706(木)GBPUSDのトレード記録

上昇中の調整場面

上昇中の調整場面です。

意識されているサポレジがありますのでここで反発するようであればロングエントリー。

またサポレジを抜けて下落した場合にはボリンジャーバンド-2σでロングしたいと思います。

サポレジから上昇

サポレジでロングエントリー

サポレジで反発したのでロングエントリーしました。

利確目標はボリンジャーバンド2σ付近。

きれいに反発

15分足を見るときれいに反発されていますね。

ボリバン2σで決済

ボリンジャーバンド2σで利確

ボリンジャーバンド2σに到達しましたので利確。

高値を抜ける前に一度は押し目を作りそう

15分足では直近高値付近になっています。

エントリーから順調に上昇ましたが、この高値を抜ける前に一度は押し目を作りそうです。

損益

4027利益

4027プラスです。

勝てるきっかけになったFX会社

私がこのFXトレード記録で実際に使っているFX会社です。
もう少し資金があったらなぁ…と思うことはありませんか?
このFX会社はレバレッジをあげることが可能なので少ない資金でトレードをおこなうことができます。
実際に私もこのFX会社を使うことで利益を得られるようになりました。
興味のある方はこちらからどうぞ。