シンプル水平線トレード

20181130(金)GBPUSDのトレード記録

レンジ場面

レンジ場面です。

上側と下側のどちらに動くか分かりにくい状況ですね。

水平線が意識されるのでればそこでトレードをしたいと思います。

上昇して水平線で反発してショート

上側の水平線で反発

上側の水平線で反発しました。

ボリンジャーバンドの+2σの位置でもありますので反対側の-2σを利確目標にします。

ボリバン-2σ到達で利確

ボリバン-2σ到達で利確

ボリンジャーバンド-2σ到達しましたので利確です。

一気に動きました

M15を見ると大きく動いたのが分かります。

損益

3371利益

3371プラスになりました。

勝てるきっかけになったFX会社

私がこのFXトレード記録で実際に使っているFX会社です。
もう少し資金があったらなぁ…と思うことはありませんか?
このFX会社はレバレッジをあげることが可能なので少ない資金でトレードをおこなうことができます。
実際に私もこのFX会社を使うことで利益を得られるようになりました。
興味のある方はこちらからどうぞ。