レンジのボリバントレード

20181210(月)EURUSDのトレード記録

レンジ場面

レンジ場面です。

一気に伸びて抜けそうな形にはなりましたがまだレンジ範囲ではあるので反転しそうな形になったらショートしたいと思います。

ダブルトップでショートエントリー

高値圏でダブルトップ

高値圏でダブルトップを形成しました。

ここでショートエントリー。

利確目標はボリンジャーバンド‐2σか、そのまま伸びていくようであればレンジ範囲の反対側にしたいと思います。

M15の切り下がり

M15の切り下がったあたりでポジションを持ちました。

ネックラインを作る前に入る方法でエントリーしています。
ダブルトップのエントリー方法

一気に下落したので決済

ボリバン収縮

ボリンジャーバンドが収縮してきて-2σに到達しましたがそのまま突き抜けたので意識されてそうなポイントまで伸ばして決済しました。

レンジ範囲の反対側まで持とうとも思ったのですが一気に伸びたので調整する前に決済しました。

下落の勢いが強い

M15を見ると勢いがあるのが分かりますね。

損益

7710利益

プラス7710円になりました。

勝てるきっかけになったFX会社

私がこのFXトレード記録で実際に使っているFX会社です。
もう少し資金があったらなぁ…と思うことはありませんか?
このFX会社はレバレッジをあげることが可能なので少ない資金でトレードをおこなうことができます。
実際に私もこのFX会社を使うことで利益を得られるようになりました。
興味のある方はこちらからどうぞ。