ボリンジャーバンドを根拠にエントリー

20190220(水)GBPJPYのトレード記録

ヘッドアンドショルダー

上昇後の高値付近でヘッドアンドショルダーのような形状になっています。

このあと下落してきた後の再上昇をロング目線で行きたいですね。

ボリバンで反発したのでロングエントリー

ボリバン反発

やはり下落してきました。

ボリンジャーバンドの-2σで反発しているのでここからロングエントリー。

利確目標は直近高値かボリンジャーバンド+2σ付近。

大きな陰線

5分足で大きく陰線をつけたあとの反発でエントリーです。

損切りラインはここから少し下に入れてあります。

下落した場合には損切りします。

ボリバンに到達したので決済

もみあい後に上昇

ボリバンで反発して下ヒゲをつけた後に少しもみあいましたが、上昇してくれました。

直近高値の実体付近とボリバンが一致するところがあったのでそこで利確。

一気に伸びた

15分足をみると後半一気に伸びていったのが分かります。

一度高値で反発して下落してもおかしくないので高値付近で決済です。

このあとFOMCが控えていてポジジョンを早めに仕舞いたかったのでいいタイミングで決済できました。

損益

35550利益

35550プラスです。

勝てるきっかけになったFX会社

私がこのFXトレード記録で実際に使っているFX会社です。
もう少し資金があったらなぁ…と思うことはありませんか?
このFX会社はレバレッジをあげることが可能なので少ない資金でトレードをおこなうことができます。
実際に私もこのFX会社を使うことで利益を得られるようになりました。
興味のある方はこちらからどうぞ。