3月雇用統計前トレード

20190308(金)GBPUSDトレード記録

下落方向

本日は22:30に雇用統計が控えていますのでノートレードでも良い日です。

しかし、GBPUSDが良い形になっているのでタイミングが良ければエントリーしたいと思います。

目線は下方向です。

上昇してきて反発したのでショート

戻しでショート

意識されてそうな位置まで戻してきたのでショートエントリー。

利確目標は直近安値かボリンジャーバンド-2σ付近まで。

雇用統計の前までにはポジションを決済したいと思います。

上値が抑えられている

15分足でも上昇が抑えられているように見えますね。

一瞬だけ直近安値に到達後上昇

利確目標到達

少しもみ合って上昇する場面もありましたが利確目標に到達しました。

長い下ヒゲで決済

すんなり抜けてボリンジャーバンド-2σに到達しそうだったのですが、ほんのわずかに到達せずに上昇。

長い下ヒゲをつけたので決済しました。

損益

10228プラス

10228プラスにです。

雇用統計前なのであまり無理はしないようにしたいですね。

勝てるきっかけになったFX会社

私がこのFXトレード記録で実際に使っているFX会社です。
もう少し資金があったらなぁ…と思うことはありませんか?
このFX会社はレバレッジをあげることが可能なので少ない資金でトレードをおこなうことができます。
実際に私もこのFX会社を使うことで利益を得られるようになりました。
興味のある方はこちらからどうぞ。