ヒゲを予測してのエントリー

20190320(水)EURUSDのトレード記録

ユーロドルは上昇トレンド

ユーロドルは上昇トレンドですが勢いが弱まってきているのが見て取れます。

もみ合っている所から一度下抜けして戻ってきた所でロングしたいと思います。

ボリバンを抜けて下落したとことでロング

一気に下落

一気に落ちてきました。

目立つ下ヒゲを付けている所が目安になると予測していたので一度ヒゲを抜けて再度戻ってきたところでロングエントリー。

利確目標はもみ合っている場面なので無理をしないようにしたいと思います。

ボリンジャーバンドの2σ付近が利確目標ですがもみ合い場面なので急激に下落することも考えられるので注意が必要です。

利確目標にタッチしたので決済

利確目標で決済

ミドル付近でもみ合いになりましたがなんとか利確目標であるボリンジャーバンド2σ到達です。

1時間足では下ヒゲになる場所

15分足を見るとエントリー時に1本の足で下落して次の1本の足で上昇しているのが分かります。

1時間足では下ヒゲになる場所です。

横向きのボリンジャーバンドの動きで下に抜けてきたので、再度戻ってくるのを予測してのエントリーでした。

損益

6089プラス

6089プラスです。

本日はFOMCが控えているのであまり動きがない場面でしたがトレードチャンスがきたのでエントリーしてみました。

勝てるきっかけになったFX会社

私がこのFXトレード記録で実際に使っているFX会社です。
もう少し資金があったらなぁ…と思うことはありませんか?
このFX会社はレバレッジをあげることが可能なので少ない資金でトレードをおこなうことができます。
実際に私もこのFX会社を使うことで利益を得られるようになりました。
興味のある方はこちらからどうぞ。