スイングトレード

数日から数週間ポジションを保有して取引きをおこなうことをスイングトレードといいます。

1回のトレードで大きな利益を狙うトレード手法になります。

スイングトレードに使う時間足

スイングトレードでは日足や4時間足を見てトレードチャンスを探します。

もう少し長い月足や週足も合わせて見ていくことが必要です。

スイングトレードはトレンドフォロー

スイングトレードはトレンドフォローが基本になります。

良いタイミングでトレンドに乗ることができれば流れに乗って利益を伸ばしていくことができる特徴があります。

スワップポイントがつくトレードスタイル

スキャルピングデイトレードではポジションを持ち越すことはありませんがスイングトレードでは持ち越します。

ポジションを持ち越すことでスワップ金利を受け取ることになります。

しかしスワップ金利目的だけでトレードをするのではなく為替差益を狙ったトレードスタイルになります。

スイングトレードの注意点

スイングトレードでは狙う利幅が広がりますので損切りポイントも深くなります。

含み損を抱えると不安になりますが、ある程度の含み損は許容範囲と割り切りスキャルピングやデイトレードの感覚で損切りや利確をしないように注意しなくてはなりません。

スイングトレードにおすすめFX会社


DMM FX


外為ジャパン

◆私が勝てるきっかけになったFX会社◆
トレードをする時に使うFX会社を変えることで今までとは違った結果を出すことができるようになります。
もう少し資金があったら‥と思うことはありませんか?
私は元手を増やすことは難しかったのでレバレッジを上げることで上手くいくようになりました。
トレード記録でもこのFX会社を使って記録していますので参考にしてみてください。
興味のある方は解説していますのでこちらへどうぞ。