FXで勝つためのメンタルについて

FXでとても重要な要素がメンタルです。

自分自身のメンタルをコントロールすることができないとFXを続けていくことは難しいです。

ここではFXのメンタルについて説明していきます。

トレードにメンタルが影響

特に初心者の方が陥るのが自分のお金を使ってトレードをする恐怖です。資金の増減を目にすることで精神的に不安になってしまうことがあります。

そのような状態になってしまうと後にプラスに転じるはずだったポジションを損切りしてしまったり、利益を伸ばせるところを微益で決済してしまいます。

FXではエントリーした時点でスプレット分がマイナスではじまりますので損している気持ちになりがちです。ロット数を増やせば増やすほどエントリー時のマイナスも大きな額になります。

増減する資金を見ても平然としていられるようにならなくてはなりません。

そのためには今までの経験や過去検証をおこなうことがとても重要になります。過去検証を何度も何度もすることである程度の相場観が養われます。経験をすることで落ち着いたトレードをすることができるようになります。

メンタルを鍛えるのにはやはり相場と向き合う時間が重要です。何度も繰り返し相場を見ることである程度のパターンが見えてくるようになるので時間が許す限り検証を繰り返してみてください。

チャートの過去検証をする

現在ご自身が使っているチャートを過去に遡って検証するチャートの過去検証がオススメです。

検証したいパターンのスクリーンショット(写真)をたくさん撮りためてチャートパターンを理解していきます。

検証したいパターンのスクリーンショット

分析用のチャートは取引きしているFX会社のチャートでも良いのですが私はMT4(MetaTrader4)が使いやすいです。

≫≫MT4口座開設方法

相場感を養うのにオススメ

FX相場感を養うのにオススメ

Forex Tester 3

チャートの過去検証だけでもいいのですが、もっと効率良く相場観を養うのであればフォレックステスターがとても便利です。

相場の早送りや巻き戻しもできるため相場観を養いやすいアイテムになっています。
チャートの過去検証では相場の先が見えているいる状態での検証になるのですがフォレックステスターではリアルタイムのように動かせます。
チャートの先が見えないためとても練習になります。それも時間通り待つ必要がなくスピードを早めることまで可能です。

過去に失敗していたトレーダーでもフォレックステスターがきっかけでうまくいくようになった人は多いのですよ。

実際に私もそうでした。正直に言うと初めはこんなのなしで成功してやろうと思っていました。

しかし、どうしても安定して勝てるようにならなくて藁にもすがる思いで購入して検証をしました。

失敗を重ねる前に購入しておけばこんなにマイナスを積み上げなくても良かったのになぁと思います。

経験しないと分かりませんからね。もし、どうしてもトレードがうまくいかないと悩んだ時にはフォレックステスターの存在を思い出してくださいね。

Forex Tester 3の内容はこちらに詳しく書かれています。

相場分析ツール

リアルタイムの相場を分析する時に様々な分析ツールを使えるので便利です。

相場分析ツール

経済指標がチャートに表示されるので重宝しています。

FXで勝てるようになるには

FXではメンタルがとても重要になります。
勝てるようになるためにはこの形になったらエントリーするという自信をつけることが重要です。

そのためには何度も検証をして似たようなパターンを頭に叩き込むことが必要で、もし思惑通りにならなかったらすぐに損切りをすることができるようになりましょう。

今回は損切りになったけど、またすぐにチャンスが来る!と思うことの方が大事です。

その自信を持つために過去検証をして勝率を出しておくのも良いと思います。

FXで100%勝てる人はいませんから。

損切りできるメンタル

どんなに勝率が良くても必ず損切りする時がきますので、その時にどれだけ浅く損切りができるかがトータル損益に影響してきます。

金額の増減に一喜一憂するのではなくチャートの形状でトレードの判断ができるようになるのが重要です。

含み損が大きくなってしまう前に損切りする勇気がFXでは大切です。損切りを躊躇なくできるかできないかの判断もFXでは重要なので過去検証を繰り返してここを抜けたらまずいという判断をできるようになってください。

◆私が勝てるきっかけになったFX会社◆